愛される家づくり

家蔵の家は、「4つの優しさ」がある家

家づくりは、単なるモノづくりではありません。建てる家への思い入れをお客様と共有し、ハード面とソフト面を両立して計画された家こそが一生の財産となりうると考えます。そのために、私たちは「4つの優しさ」で、ご家族の笑顔が絶えない住空間をつくります。

愛される家づくり
愛される家づくり
愛される家づくり


家蔵では一棟一棟、自由設計による家づくりを行なっております。予定地の環境や、家を建てる動機や暮らし方のイメージ、ご家族の構成や趣味などを反映して設計します。
施工段階では、家の強度、そして快適性はもちろん、家づくりに関わる人全員の取り組み姿勢にこだわった家づくりを行います。家はお客様にとっての財産ですが、建てている時間も同様であると考え、建設中の時間もお客様にとっての大切な思い出となることを目指しています。近隣にお住まいの方への配慮、整理・整頓・清掃を徹底し、「微に入り細に入り」丁寧な仕事に努めます。
また、お引き渡し後には定期点検等のアフターサービスが不可欠です。家蔵の家は適切な点検をすれば、構造自体は何十年と持つものですが、屋根や外壁の補修、水回り関係の修理・交換、内装や間取り変更などのメンテナンスを適切に実施することで、家はより長持ちします。「アフターサービスも含めて家づくりである」という考え方で、私たちは全てのお客様とお付き合いをいたします。



2011(c)家蔵 Copyright All Rights Reserved.