価格構成

住宅の価格を表すのによく「坪○万円~」という表現が用いられますが、坪単価は本体工事費のみの金額であって、その他にかかる費用については原則含まれないということをご認識ください。通常、家を建てるときにかかる費用は、本体工事費・付帯工事費・別途工事費・諸費用・追加工事費(工事途中で変更になった場合)から構成されます。本体工事費には基礎や建物の躯体、外装、内装に加え、建物内の電気・ガス・水道にかかる費用で、付帯工事費は屋外給排水工事費・屋外ガス工事費・屋外電気工事費で構成されています。
別途工事は既存の建物を解体してそこへ建てる場合に解体工事、それ以外にも外構工事・空調工事・照明器具・カーテン・ブラインド・水道分担金などの工事費から構成されます。本体工事費(坪○万円×建坪)が総費用とは限らないということに注意が必要です。



2011(c)家蔵 Copyright All Rights Reserved.